カードマジックに使われるカード

カードマジックでは、目の前でまるで生き物に変わってしまったかのように、マジシャンの手の中で優雅に踊るカードたち。何かタネや仕掛けがあるように見えますが、基本的に使用されるのはごく一般的に販売されている紙のトランプを使用しています。プラスチック製のトランプもあるようですが、汗や水などでくっついてしまうことがあるため、マジックには不向きでマジシャンがプラスチック製のものを使用することはまずないそうです。
そして。日本で「トランプ」と言われているカードマジック用のカードですが、海外では「プレイングカード」と呼ばれており、「トランプ」という言葉は通じないので英語圏でカードを扱うときはご注意を。また、カードには「ポーカーサイズ」と「ブリッジサイズ」と言われるものがあり、大きさが異なるのですが、「ポーカーサイズ」の方が少し大きいとされています。選び方は自分の手の大きさに合わせて、手が小さめな方は「ブリッジサイズ」を選ばれることをオススメします。カードの柄に関しては数字が書いていない裏面のデザインがあまりごちゃごちゃしていないものの方が良いでしょう。
さらに、マジックをする上で大切なのが裏面の縁が白い枠で囲まれていることです。これは様々なマジックで後に大切な要素になってくるのでご注意ください。これらすべての事を兼ね備えているのが、アメリカ製の「U.S Playing  Card Company」の「バイシクル」といわれています。デパートやゲームショップで普通に購入できるので、これからマジックをされてみたい方は購入されてみてはいかがでしょうか。