気になるカードマジシャン「 KiLa(キラ」

もはやマジック好きな人たちの間でも、またそうでなくてもご存知の方の多い日本のマジック界の貴公子、「KiLa(キラ)」こと吉良蓮甫(きられんすけ)さん。身長190㎝と長身、イケメンというだけでも引き込まれる要素満載ですが、マジックの腕も素晴らしいと評判の注目の方です。
得意のタバコやコインを使ったマジックは、どれだけ近くで見てもそのタネがわからないと言われています。例えば、コインを瞬間移動させたり手に持っていたタバコが一瞬で消えてしまったりと、不思議な現象がKiLaさんの手にかかれば魔法を使っているかのように簡単に目の前で起きてしまいます。本当に不思議ですよね。
しかし、KiLaさん曰く「マジックは超能力ではない」と公言されているようで、使っているテクニックはマジックの基本的な部分はもちろんですが、心理学的な要素が強いようです。相手の心理をコントロールすることと、目の錯覚を巧みに駆使してお客さんのハートを捕まえているのでしょうね。
某テレビ局のマジックの企画番組でも優勝を勝ち取ったりと、確実に実力をあげているKiLaさんは、なんとマジックを独学で勉強されてここまで来られたのだとか。しかもマジック用品の企画やプロデュースなども行われており、活動の幅はまずまず広がっていかれているようです。今後も様々なメディアに登場されること間違いなしのKiLaさんでしょうし、きっとファンも増え続けることでしょうね。これからの活躍が
さらに楽しみな日本を代表するマジシャンの一人とも言えるのではないでしょうか。